【送料無料】セットでお買い得「島之内&清澄白河フジマル醸造所 デラウエア飲み比べ4本セット(泡、白2、オレンジ1)」※北海道・沖縄・離島へは別途送料がかかります

価格: ¥13,500 (税込)
数量: セット
在庫: 在庫あり
twitter

島之内(大阪)、清澄白河フジマル醸造所からリリースされているデラウエア4種をちょっとだけお得なセットにしました。
是非飲み比べてお楽しみください!

①島之内フジマル醸造所/キュヴェパピーユ ペティアンナチュレル 2021年 (微発泡)
品種:デラウェア(大阪府産 100%)
●キュベに込めた想い
『自分たちのデラウェアでクリアなつくりのペットナットを作ってみたい』 私たちはデラウェアがワイン用ブドウとして高いポテンシャルをもっていると考え、自分たちが育てたブドウを様々なスタイ ルのワインに仕上げてきましたが、21VT はペットナットでの表現にも挑戦しました。
全てのキュベにおいて、できる限り何も加えずブドウだけからワインをつくることを心がけているのですが、フジマルの人気 キュベ「Petit Petit」のように瓶内 2 次発酵のスパークリングワインだけは糖と酵母を加える必要があります。もちろん、そ のようなシャンパン方式の泡も魅力的ですが、今回はデラウェアの美味しさだけがギュッと詰まったアンセストラルなペット ナットを作りたかったのです。
さらに、ペットナットというと濁りを残したままのタイプが多いイメージですが、今回はフジマルのデラウェアのエッセンスをクリアに感じられるようなタイプを目指しました。
大阪デラウェアの決して華やかではないけれどもリラックスさせてくれる穏やかな香りが泡と一緒に広がり、食欲をそそる バランスの良い酸、そして広がる旨味がきっと食事にピッタリと寄り添ってくれる。そんなペットナット。 特に和食との相性はとてもいいと思います。

②島之内フジマル醸造所/キュベパピーユClassic(クラシック) 2022(オレンジ)
品種:デラウェア(大阪府産 100%)
●キュベに込めた想い
『自社デラウェアの美味しさを classic な作りに落とし込んだらどんなワインになるだろう?』 という好奇心から、2021 年から造り始めたキュベ。
フジマルのワインつくりの基本は、野生酵母で自然発酵、亜硫酸は瓶詰めまで使用せず、瓶詰め時も必要な 時に僅かに添加するのみ。ワインに含まれるのは、基本的にブドウだけ。補糖や添加物・培養酵母に頼らない、もともと classic なつくりともいえるのですが、このキュベ「classic」が表す特徴は、特に「醸し×木樽熟成」の 部分のこと。現代的なステンレスタンク熟成、トラディショナルなクヴェヴリ(甕)熟成とはまた異なる“classic な”デラウェアの美味しさをコンセプトにしています。
繊細な和食にもうまく合わせることができる落ち着いた香り、油脂を含んだ料理と合わせてもさっぱりと引き締 めてくれる優しい酸とタンニンの余韻。
「木樽熟成のデラウェアってこんな表情も見せてくれるんだ」という新た な楽しみを皆さんにお届けできればうれしいです。

③清澄白河フジマル醸造所/Budou to Ikiru DELAWARE 2023年(白)
品種:デラウエア(山形県産 100%)
●ワインについて
雨が少なく暑い年というのが分かりやすく糖度の高さに表れていましたが、やはりそれに比例して酸が低く例年 とはかなり印象の 違うワインになることが想像できました。 それなら果皮の特徴まで全てしっかりと抽出して、”23 年のぶどうと活きるデラウェア” をあますところなく感じられる一本にしようと今年のキュヴェの方向性を決めました。
ホールパンチでプレスしシンプルに発酵させた白と、セミマセラシオンカルボニックで発酵を行ったオレンジの 2 種類を同時に仕込み、後者は丁寧に選果したぶどうを房ごと投入し密閉タンクに 14 日間、そのタンクを開け 全房でプレスしてから発酵が終わるまで 14 日間と少し長めの発酵期間をとり、ぶどうの果皮からの要素を慎重 かつ最大限に抽出。
この造りができるのは、私がこのデラウェアを信頼しているからなのだなとしみじみと感じ ながら見守りました。
白のみだとアルコールの高さが際立つドライな味わいですが、オレンジを加えることによって出来立てのデラウ ェアらしいパイナップルやバナナの香りが感じられるようになります。
華やかさと果皮由来のビターな味わいが 心地よい 1 本に仕上がりました。
〇ぶどうについて 2020 年の仕込みからデラウェアを分けて頂いている、ネオ兼業農家ユニット「ぶどうと活きる」さんのデラウェア。
山形市本沢地区の若者たちが、故郷のぶどう畑の風景を残したいと、跡継ぎのいない畑を受け継いだり、高齢農家さんの畑を手伝うことでワイン用ぶどうを栽培。平日はそれぞれのお仕事をしつつ、仕事の前後や休日に心を込めて畑を手入れされています。

④清澄白河フジマル醸造所/Tabletop Delaware テーブルトップ デラウェア 2022年 (白)
品種:デラウエア(山形県産 100%)
●ワインについて
完熟デラウェア主体に、青デラをブレンドした清澄白河のフラッグシップキュヴェ Tabletop Delaware(以下TTD)。
醸造の段階でバナナパイナップルのような南国の雰囲気が全開、しかしアルコール発酵が終わるころには意外なほどにドライな仕上がりとなりました。 このドライなワインに青デラをブレンドすることによって、味わいの輪郭がしっかりと表れて、フレッシュなTTD 特徴でもあるはじけるトロピカル感が表現できるようになります。
私たちのワイナリーでは補酸や補糖を一切しないので、同時に仕込む青デラは味わいのバランスを取るためになくてはならないものです。その年の完熟デラの味わいによってブレンドの比率は変わりますが、今回は完熟デラ2:青デラ1のブレンドに決めました。
定番キュヴェは安定の味わいを、そこはぶれることはありませんが、その中でもその年による特徴を感じとることができるのがワインの魅力であると考えています

通常4本で15,740円(当オンラインショップ価格)ですが、
送料込みで13,500円です☆

※北海道・沖縄・離島へは別途送料がかかります.

※フジマル醸造所のワインはすべて、酸化防止剤の添加を最小限にとどめています。温度変化にさらされますと品質劣化の恐れがございます、低温での管理(16度以下)をお願いいたします。

フジマル醸造所(島之内・清澄白河)の成りたち:
2010年、ワインショップFUJIMARUやカーヴ・デ・パピーユなどワインショップを経営する株式会社パピーユが、ボランティア数名とともにカタシモワイン&フード(通称カタシモワイナリー)より、柏原市大県(おがた)にある『堂の内畑』(マスカットベリーA)を借り受け、カタシモワイナリー内にて委託醸造を開始、『ドメーヌ・デ・パピーユ』ブランドのスタート。2011年、耕作放棄地であった『岩崎谷畑』を大阪府の外郭団体みどり公社の斡旋で地主さんより借り受ける。再開墾し垣根仕立てのぶどう畑(メルローなど)を造成。2012年、高井田にてデラウェアとベリーAの畑を新たに賃借。また、羽曳野市の飛鳥ワインにて太子町のデラウェアを委託醸造。2013年、大阪市中心部、島の内にて醸造所を設立。自社畑産ブドウのほか大阪や日本各地から買いブドウを仕入れて醸造しています。日本でも類を見ない都市型ワイナリー『島の内フジマル醸造所』です。2013年以降はすべて島之内フジマル醸造所にて醸造。そして2015年8月には東京・清澄白河にフジマル醸造所をオープン。こちらではおもに東日本のブドウ栽培農家さんから原料葡萄をわけてもらって醸造しています。

  

商品カテゴリ

日本のワイン

カレンダー
  • 今日
  • 発送・お問い合わせ
  • 店休日

※当店では、実店舗と在庫を共有しております。
在庫ありと表示された商品についても、入荷待ち・もしくは完売となることもございます。商品の在庫を確認後にあらためてご注文確定メールにてご連絡させていただいております。


※毎週日曜日は定休日となり、お問合せ及び出荷業務はお休みさせて頂きます。
月曜日以降、順次ご連絡させて頂きますので何卒宜しくお願いいたします。



   

会員登録につきまして

ご来店ありがとうございます。
ワインショップ FUJIMARU へようこそ。

ご購入の際は、是非、当オンラインショップへの会員登録をおすすめいたします。
次回以降は住所入力等がスムーズに行えます他、会員様限定商品や、お得なイベントをメールマガジンにて先行してお知らせさせてただきますので、どうぞご利用ください。

ご登録は当ページ「ログイン/ワインショップFUJIMARU会員登録」から行っていただけます。

※メールマガジンの登録方法ですが「ログイン・会員登録」から配信手続きする方法と、↓のページから配信手続きする二通りの方法がございます。二通以上届く、あるいは停止したのに届くという場合は二重登録あるいはどちらかが登録されたままになっている可能性がございます。ご不明な点はお気軽にお問合せください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ