【ソムリエの目線】ゲオルグ・ブロイヤー / ラウエンタール エステート リースリング2022年(白)

価格: ¥5,450 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり
twitter

いつもお世話になっております。
島之内フジマル醸造所の店長の河端です。
勤続13年目になり、ずっとフジマルのセレクトと共に歩んできましたが、新たな試みとして『酒屋』目線ではなく、『ソムリエ』目線でのおすすめのワインをご紹介させて頂くことになりました。
これからワインを覚えていこうと頑張っている若手の方などのワイン選びの助力になれば幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。


第五回目はこちらのワインを紹介させて頂きます。
ゲオルグ・ブロイヤー
〇2022 ラウエンタール エステート リースリング(白)
(産地)ドイツ・ラインガウ
(品種)リースリング
(醸造・熟成)ラインガウの東側、ライン河から少し離れたラウエンタール村のぶどうのみを使用した、ヴィラージュクラスのリースリング。
大樽50%、ステンレスタンク50%での熟成。鮮烈な酸と硬いミネラル。キレッキレのリースリング。

【河端とこのワイン】
生産者のテレーザ・ブロイヤーさんに初めてお会いしたのは私がフジマルに入社する前の2010年、ワインショップFUJIMARU創業地の小さなショップでの試飲会でした。
その後も来日の際に何度かお会いしているのですが、お茶目で笑顔が素敵な小柄な方なんですがしっかり畑仕事をされているので筋肉質でパワフル!!周りの人を元気にさせちゃうようなエネルギッシュな方です。1984年産まれの同い年というのもあって勝手に親近感が湧いておりました。
セミナーにも参加させて頂いた事があるのですが、先代の父の死をきっかけに20歳という若さでラインガウの名門ワイナリーの跡を継ぎ苦難を乗り越え、栽培家、醸造家、経営者と様々な視点からのお話は、当時の私に多大な影響を与えてくれました。
今回ご紹介するラウエンタール・エステートは、前当主ベルンハルト ブロイヤー氏が従来のドイツの複雑なワイン法に全くとらわれることなく独自の4つのカテゴリーにクラス分けをした中のヴィラージュクラスにあたるワインです。
前職時代から15年ほど愛用しているアイテムで私にとって思い入れも強いワインです。


【テイスティングコメント】
色調は輝きのある淡いイエロー。粘性はやや低め。
香りはレモンのコンフィチュール、白桃、スイカズラ、バニラ、ぺトロール香。
生き生きとしたグレープフルーツのような果実味、口中をキュっと締める伸びやかで鮮烈な酸味、やや低めのアルコール度数で軽快な飲み心地ですが、特有の硬質感が骨格をもたらす、豊かで気品あふれるリースリング。
飲用適温は8℃~13℃くらいが良いかと思います。
おすすめのグラスの形状は、飲み口のすぼまった細身の白ワイングラスです。
香りを十分に楽しめ、酸味や果実味もバランス良くしっかり味わえます。
低めの温度帯の酸味が主張する爽やかなテイストから、液温を上げると熟したフルーツや蜜っぽさが出て来て、酸と果実とのバランスが取れて複雑な味わいに変化します。

島之内フジマル醸造所のレストランでは『水蛸とワイルドライスと香草のインサラータ キウイのヴィネグレット』に合わせてオススメしております。
パクチーのフレッシュなフレーバーに、味の根幹のキウイのヴィネグレットの、ほのかな甘みに鮮烈な酸味がワインの要素と同調します。
低温調理した水蛸、ワイルドライス、パクチーの食感も愉しく味わいも相まって『軽やかで引き締まった』皿の印象がワインのテクスチャーの観点からも親和性が高いです。
私の前職が軽やかな食べ心地の『創作串揚げ』のお店だったのですが、車海老を筆頭にレモンなどの柑橘を搾るネタとラウエンタールの相性は抜群でした。旨味が強くネタの美味しさを引き上げてくれ、酸が差し込まれて串揚げもワインもどんどんススムような組み合わせです。
島之内フジマル醸造所
店長 河端 浩史

■【ワインについて】(インポーター様資料より)
ドイツ“辛口”リースリングの復権に挑んだ、 ラインガウの名門
ほんの百年ほど前、世界で最も高価とされていたワイン…それはボルドーでもブルゴーニュでもなく、ドイツワインの聖地・ラインガウのリースリングであったという史実があります。食事によく合う最高の辛口ワインとしてラインガウのリースリングが世界中で愛されてた過去。その復権の立役者が、ゲオルグ・ブロイヤー醸造所の前当主であるベルンハルト・ブロイヤーさんです。2004年5月20日に急逝した氏の遺志は、娘の現当主テレーザ・ブロイヤーさんに引き継がれ、「ドイツワインの復興」という壮大な目標に着実に向かっています。

ブロイヤーワインの特徴
ブロイヤーさんのワインの最大の持ち味は引き締まったボディと強靭な酸。それは、ぶどうの種が茶色くなるまで生理的に完熟した状態でありつつ、過熟していない青いぶどうのみを粒単位で選別しているから。そのこだわりによって、ワインはしっかりとした果実味を持ちながらも重くない、独特の味わいを持つようになります。

エステート ラウエンタール
ラウエンタール村の果汁のみを使用したヴィラージュクラスにあたるワイン。
ラウエンタール村のモノポール、ノンネンベルク畑の果汁のみを使用しているが、 特級畑と区別するために畑名の表示はありません。ステンレスタンク、および大樽での熟成。

商品カテゴリ

日本のワイン

カレンダー
  • 今日
  • 発送・お問い合わせ
  • 店休日

※当店では、実店舗と在庫を共有しております。
在庫ありと表示された商品についても、入荷待ち・もしくは完売となることもございます。商品の在庫を確認後にあらためてご注文確定メールにてご連絡させていただいております。


■2024年夏季休業について

当店では下記の期間を夏季休業期間とさせていただきます。

2024年8月11日(日)~2024年8月13日(火)
※休業期間のご注文・お問い合わせにつきましては、8月14日より順次対応させていただきます。

※毎週日曜日は定休日となり、お問合せ及び出荷業務はお休みさせて頂きます。
月曜日以降、順次ご連絡させて頂きますので何卒宜しくお願いいたします。

会員登録につきまして

ご来店ありがとうございます。
ワインショップ FUJIMARU へようこそ。

ご購入の際は、是非、当オンラインショップへの会員登録をおすすめいたします。
次回以降は住所入力等がスムーズに行えます他、会員様限定商品や、お得なイベントをメールマガジンにて先行してお知らせさせてただきますので、どうぞご利用ください。

ご登録は当ページ「ログイン/ワインショップFUJIMARU会員登録」から行っていただけます。

※メールマガジンの登録方法ですが「ログイン・会員登録」から配信手続きする方法と、↓のページから配信手続きする二通りの方法がございます。二通以上届く、あるいは停止したのに届くという場合は二重登録あるいはどちらかが登録されたままになっている可能性がございます。ご不明な点はお気軽にお問合せください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ