ブドウ栽培からワイン醸造、ワインの販売、レストランでのワインサービス、ワインスクールでの講師などワインにまつわることはすべて行っている株式会社パピーユが運営するオンラインショップです。※飲食店様からのお問合せも大歓迎です。(06-6616-9343)

ドメーヌ ド ラ クラ(醸造担当:マルク ソワイヤール)/ブルゴーニュ ルージュ キュヴェ トラディション 2018年(赤)

価格: ¥4,280 (税込)
数量:
twitter

<輸入元様資料より>
ドメーヌ ド・ラ・クラのスタンダードキュヴェ。これまで輸入されていたヴィエーユ・ヴィーニュとの比較では樹齢はほぼ変わらないものの、ヴィエーユヴィーニュはマッサルセレクションで収量が少ないため高価になり、このトラディションはクローンセレクションで比較的収量に恵まれているため価格的に優位に立ちます。その丁寧な葡萄栽培、醸造に変わりはありません。

ビオロジックて耕作されたブドウを手摘みし選果後、全房で15日間のカルボニック・マセレーションを行い、自生酵母を使用し発酵槽で2週間25℃で発酵後、搾汁され新樽45%の228Lフランス産オーク樽で18ヶ月熟成。

<輸入元様資料より:生産者について>
かつてコート・ドール以上の見事なワイン産地として評価を得ていたコトー・ド・ディジョン。ディジョン市の西に広がる葡萄畑はディジョン市の工業化と共に労働者達の日々の喉を潤すワインに変わり、やがて忘れ去られたこの地のワイン造りをディジョン市は復活させようと、銘醸と謳われたドメーヌ ド・ラ・クラを購入した。そして2014年、美食の街ディジョンに相応しいワイン造りを行う造り手を広く公募し数多くの応募者から選ばれたのがマルク・ソワイヤールだった。

ワイン造り:
マルク・ソワイヤールはドメーヌ ビゾで行ってきたこと、栽培・醸造に於いて出来る限り人的な介在を行わない事や醸造法も自然なスタイルを重要とするビゾで学んできた哲学を自らが主導するドメーヌ ド・ラ・クラで実践している。同時に彼が自ら所有する葡萄畑1.18haから見事なワインを生み出している。ブルゴーニュの次世代を代表する造り手としてマルク・ソワイヤールは2016年6月ニューヨークタイムズのワイン特集で紹介された注目の生産者。

店長紹介

ご来店ありがとうございます。
ワインショップFUJIMARUが運営するネットショップ「CLUB PAPILLES」です。
なかなか大阪までお越しいただけない皆様にも、FUJIMARUセレクトのワインをお楽しみいただけます。

会員登録をおすすめいたします。
次回以降住所の入力等がスムーズに行えます。
会員様限定商品やお得なイベントをメールマガジンで先行してご案内するなど、いろいろな特典がございます。
どうぞご利用ください。
「ログイン・会員登録」からお願いいたします。

※メールマガジンの登録方法ですが「ログイン・会員登録」から配信手続きする方法と、↓のページから配信手続きする二通りの方法がございます。二通以上届く、あるいは停止したのに届くという場合は二重登録あるいはどちらかが登録されたままになっている可能性がございます。ご不明な点はお気軽にお問合せください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ