• コピッチ/パースペクティヴ ヴァイス(ヴァイスブルグンダー、シャルドネ) 2018年(白)
コピッチ/パースペクティヴ ヴァイス(ヴァイスブルグンダー、シャルドネ) 2018年(白)

商品説明

▼ 商品説明の続きを見る ▼
<輸入元様資料より:ワイナリーについて>
★アレキサンダー コピッチ ALEXANDER KOPPITSCH★
オーストリア・ブルゲンラント・ノイジードル・アム・ゼー
オーストリア東部ハンガリー国境に広がるワインの名産地ブルゲンラントの北端ノイジードル・アム・ゼーにて 500 年以上ナチュラル・ワインの生産に携わる家系。現当主アレキサンダー・コピッチの父親の代は、ワイン用の葡萄やバルクワインの販売を行い、ボトリングしたワインの販売をしていませんでした。2011 年、アレキサンダーとマリアにワイナリーを引き継いだ際、従来行ってきた販売を辞め、ナチュラル・ワインの醸造に対する情熱を伝えたいと思い、ワインの醸造・販売を行うようになりました。総面積 6,2 ヘクタールの葡萄畑は、ルドルフ・シュタイナーの考え方の基、バイオダイナミック農法で持続的な提供ができる様、努力しており、葡萄畑で一番重要にしていることは、“Lots of hand crafting”殆どの作業ステップにておいて、なるべく機械を使わず、収穫、除梗などは全て手作業で行われています。アレキサンダーは、殆どの畑で作業を行い、マリアはオフィスワークを担当しています。彼らの醸造でのモットーは,“Low intervention winemaking ”人的介入を最小限に抑え、人工添加物のすべての形態を取り扱わず発酵に関しては、常に温度制御もなく自然発酵にて行い、殆どのワインにおいて、SO2 を最小限もしくは無添加、無清澄、無濾過にて生産しています。

彼らのワインは、果物ではなく、テロワールを表現しています。土壌、石から香りや味わいに影響し、それは常に繊細で、決して加工していません。複雑さ、熟成、誠意、そして魂を持つナチュラル・ワインを作っています。彼らのワインは、鮮明なフルーツと多くのミネラルが特徴的で、誰もが気軽にワインを楽しんで頂ける”FUN WINE”(ホモック、レート、ローザ、プリテ ィ・ナッツ)と”PERSPEKTIVE WINE”(パースペクティブワイン)シリーズを生産しています。パースペクティブシリーズは、ブルゲンラント州にて最高の葡萄畑に属した場所NEUBERG(ノイベルグ)にあり、彼らが何百年もの間、ここで葡萄を栽培してきた最古の葡萄畑を使用したワインランク上のワインを生産しています。ノイジードル・アム・ゼーの北西にある非常に岩の多い石灰岩の丘で、ライサバーグ山地に属し、丘陵は、湖に向かって緩やかに転がり、南東または北南に傾斜しています。土はかなり不足しており、大量の石灰岩の破片が浮上しています。ここで栽培されている葡萄は品質も高く、ピュアで明確なストラクチャー、また深みのあるワインを提供しています。名前の PERSPEKTIVE は、様々な意味を持っており、言葉の意味としては、「見通す」の意味を持っています。まず、この畑の土壌である石灰岩土壌にフォーカスした事。またパースペクティブワインを着目すると、より多くの味わいや香りが得られ、多様な輪郭やエッジが見つかります。ワンランク上のワインだけど、普段気軽に呑むワインと変わらない観点で理解してほしいという意味も込められています。

彼らのワインには、家族、故郷、畑、そして、飲み手に対して、全てに愛が溢れています。最低限のラベル使用、瓶や段ボールの再利用など CO2の削減に取り組み、環境にも配慮し、彼らは、小さな子供たちと共に優しく自然で家庭的なワイン作りに日々取り組んでいます。

価格:3,980円(税込)

注文

購入数:
在庫 あり