ボデガ フロンティオ / デルドマ 2018年 (白)

価格: ¥3,850 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり
twitter

産地:スペイン、カスティリャ 品種:ドニャ ブランカ主体

搾りたてのライムやグレープフルーツのような瑞々しい果実味と酸味。まるでスポーツ飲料のようにスイスイと喉を通り体に沁み込む呑み心地のよさ。呑めば喉の渇きを癒し、たちどころに体を蘇らせてくれるような気持のよい味わいです。

<インポーター様資料より>
■ワイナリー紹介
この生産者に関する情報を纏めるのに予想以上に時間を消費してしまいました...何しろ彼の母国語はデンマーク語。英語を通して様々なコミュニケーションを取り、漸く1種だけ輸入を決めたアイテムに関する情報と彼自身のバイオを作成出来ました。彼のワイン、凄いですよ!Bodega Frontio【ボデガ フロンティオ】は天然ガスバイヤーだったデンマーク人、Thyge Jensen【ティウィ ジェンセン】が2016年に立ち上げたマイクロワイナリー。DO Arribes【アリベス】が誕生する以前から同地を訪れ、Gredos【グレドス】と迷った挙句にブドウ農家との蜜な関係が出来、彼の夢実現に最も相応しい土地として根を張る場所を決めたそうです。*彼の名前に正しい発音を調べるだけで半日掛かってしまいました...日本の文献だと「ティーゲ」、しかし正しい俺の発音は「ティウィ」だと言い張る彼...デンマーク語全くもって解りませんwDOの総面積はたったの750ha。長石を多分に含んだ花崗岩土壌の僻地は長年人の手が入らなかった、云わば「放棄された土地」。歴史上一切の農薬投与が無かった事を逆手に取るようにしてThygeは、土地の生物多様性をも護る事も目的として含めたブドウ及びワイン作りを始めました。 コペンハーゲンから家族も呼び寄せ、今Tygeは地場品種の復興からチャレンジを始めています。同地に存在していたかつてのクリティテブ生産者達は皆新しいオーク樽を使用したモダンなものでしたが、彼はイノックスや使い古された樽を中心に据え、より果実のポテンシャルが素直に感じて貰える様なスタイルを模索しています。

商品カテゴリ

会員登録につきまして

ご来店ありがとうございます。
ワインショップ FUJIMARU へようこそ。

ご購入の際は、是非、当オンラインショップへの会員登録をおすすめいたします。
次回以降は住所入力等がスムーズに行えます他、会員様限定商品や、お得なイベントをメールマガジンにて先行してお知らせさせてただきますので、どうぞご利用ください。

ご登録は当ページ「ログイン/ワインショップFUJIMARU会員登録」から行っていただけます。

※メールマガジンの登録方法ですが「ログイン・会員登録」から配信手続きする方法と、↓のページから配信手続きする二通りの方法がございます。二通以上届く、あるいは停止したのに届くという場合は二重登録あるいはどちらかが登録されたままになっている可能性がございます。ご不明な点はお気軽にお問合せください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ