ヴィニ リーヴル / デヴァン ポワゾン ブラン 2018年 (白)

価格: ¥3,470 (税込)
数量:
在庫: 在庫あり
twitter

産地:フランス、ロワール 品種:ミュスカデ

ロワールのミュスカデらしいすっきり爽やかな柑橘系の果実味に、芯があり旨味がしっかりのった酸味。塩っぽさや鉱物的なミネラル感もしっかり感じられて余韻にはよく熟したブドウの蜜っぽいニュアンスも。複雑さも魅力な1本です。

<インポーター様資料より>

ナント地区のぶどうから醸造。斑レイ岩と呼ばれるマグマが地下深くで生成された土壌で、熟成によりそのミネラル感が表現され、アニスやメントール、フヌイユなどの香りとなる。果実味とフレッシュ感、ミネラルが織りなすとても深い味わい。

■ワイナリー紹介
スペインのナチュール界で最もイケてるワインバーはみんな知ってるブルタルだろうが、最も愛されているワインバーと云えば「コルティホ」に違いない!何かというと、ここコルティホに生産者が集まって来る。 いつもの様にクエヴァ一味と押し掛けると、いるわいるわ、フランスからピュズラご夫妻も~。そこで偶然出会ったのが”ヴィニ・リーブル”のクリストフだった。 彼、何といってもデカイ!きっと身長190cm、体重150kgはあるに違いない💦ゾウの様なキリン、キリンの様なゾウ、か?!「オレのワイン飲んでみるか~」というので試してみた。すると「旨ぇーじゃねーか!」という偶然の出会いで取引が始まった(笑)  「ヴィニ・リーブル」は、ナントから南東に(洒落ではこざいません)20km程進んだゴルジュという街に位置します。ワイン造りとは無縁の家系に育ったクリストフはぶどう畑を所有していないので、買いぶどうで自身のワインを造っています。所謂ネゴシアンという事にはなりますが、近年この手の生産者で傑出した品質のワインを生み出す生産者がポツポツ出て来ております。ワイン造りの家系ではないのにワインを造るという事は、本当にワインが好きで、売れるかどうか分からないワインを造るというリスクを冒して始める訳です。しかもぶどうを買ったり醸造設備を手に入れたりと、多額の先行投資が必要になります。これだけ高リスクのビジネスを始めるのは並大抵のことではありません!それだけのリスクを冒しても、オレのワインは絶対売れる!という確信と情熱がなければ出来ることではありません。 クリストフのワインをすべて試飲して納得しました。これだけの味わいなら、間違いなく売れる。そう納得させるだけの味わいが、彼のワインにはあります!全キュヴェSO2無添加にもかかわらず、不安定さは感じさせません。ぜひ、お試しください~

商品カテゴリ

会員登録につきまして

ご来店ありがとうございます。
ワインショップ FUJIMARU へようこそ。

ご購入の際は、是非、当オンラインショップへの会員登録をおすすめいたします。
次回以降は住所入力等がスムーズに行えます他、会員様限定商品や、お得なイベントをメールマガジンにて先行してお知らせさせてただきますので、どうぞご利用ください。

ご登録は当ページ「ログイン/ワインショップFUJIMARU会員登録」から行っていただけます。

※メールマガジンの登録方法ですが「ログイン・会員登録」から配信手続きする方法と、↓のページから配信手続きする二通りの方法がございます。二通以上届く、あるいは停止したのに届くという場合は二重登録あるいはどちらかが登録されたままになっている可能性がございます。ご不明な点はお気軽にお問合せください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ