【送料無料】島之内フジマル醸造所 2020年ヴィンテージ5種セット(白、白、オレンジ、赤、赤)

価格: ¥15,000 (税込)
数量:
在庫: 15本
twitter

島之内フジマル醸造所の2020年ヴィンテージ5種をお得なセットにしました。ぜひあわせてお楽しみください!

この 2020 年は梅雨が長く不作を心配していましたが、8 月は一転、近年まれにみる快晴 続きだったため、陽の光を十分に浴びたデラウェアの糖度は 20 度に達し、酸もしっかり残 したバランスの良いブドウを収穫することができました。

○島之内フジマル醸造所/OSAKA Delaware 大阪デラウェア 亜硫酸無添加ver.2020年(白)(デラウェア)
蜜リンゴをシャクっとかじった時のように口の中に広がるジューシーな果実味、ふわっと香るべっこう飴やサイダーの香りはどこか和を感じさせ、酸は丸く柔らかく、乳酸由来の厚みと旨味によって落ち着いたふくらみのある味わいにまとまっています。 優しくジューシーな果実味と柔らかい味わいは、お出汁・醤油・ソース・スパイスとの相性が良く、普段ビールがお供しがちな唐揚げ・焼き鳥・カレーなどにも是非合わせてみてほしいです。もちろん、お好み焼きとの相性も good です!

○島之内フジマル醸造所/キュベパピーユ 大阪WHITE 2020年(白)(デラウェア)
フジマルの自社畑はブドウ産地として100年以上の歴史を持つ大阪府柏原市にあります。 そこで丹精込めて育てたデラウェアを100%使った白ワインが、この『キュベパピーユ大阪 WHITE』です。 2020 年のブドウたちは 7 月の長雨に耐え抜き、8 月の快晴続きで陽の光をいっぱいに浴びて一気に熟し、糖も酸もしっかりのパワフルなブドウに育ってくれました。 そのブドウを優しく搾って自然発酵後ステンレスタンクで11ヶ月熟成させた白ワインに、醸し発酵して同様に11カ月熟成させたオレンジワインを約8%ブレンドしています。このブレンドによって、果皮部分に含まれるデラウェアらしい優しい香味がより豊かで、白ワインの温度帯から少し高めの温度までの変化も楽しんでいただけます。

○島之内フジマル醸造所/キュベパピーユ デラウェア甕仕込み 2020年(オレンジ)デラウェア)
大阪府柏原市の自社畑で丹精込めて育てたデラウェアを醸し、クヴェヴリ(ジョージアでワイン造りに用いられてきた卵型をした粘土製の素焼きの甕)で熟成させる、FUJIMARU のフラッグシップワイン。 昨ヴィンテージからラベルの装いも新たにした渾身の一本です。 手作業による徹底した選果、ブドウの皮に生息する野生酵母による醸し発酵、ピジャージュによる「旨味」の抽出を経て、クヴェヴリで 11 ヶ月熟成。 このヴィンテージは 7 月の長い梅雨を耐え抜いて酸を残しながら、8 月の陽の光をいっぱいに浴びて一気に熟したデラウェア。クヴェヴリの中で見事に円熟し、力強く滋味深いオレンジワインに仕上がりました。 熟れた黄色い果実の香り、芯の通った酸とアクセントに感じる仄かな揮発酸、じんわりと口の中に広がる出汁のような旨味。複雑で力強い味わいながら、食事に寄り添う優しさも合わせもっています。 「これがデラウェアのワイン?!」という驚きとともに、デラウェアワインのポテンシャルに感動していただけるのではないかと思います。

●島之内フジマル醸造所/ キュベパピーユ 大阪 SCARLET 2020年(赤)
軽トラックが入るのも難しいほど細い山道の奥にある自社畑の一画に育つ、立派な巨峰の樹。収穫期になると黒真珠のようなブドウたちの放つ甘い芳香が、ほんわか幸せな気分にしてくれます。 この 2020 ヴィンテージでは、巨峰ワインのキュートでポップ、天真爛漫な雰囲気をもっと大人な魅力に昇華すべく、自社畑の巨峰(33%)に MBA(36%)とメルロー(3%)をブレンドして木樽熟成。さらに瓶詰前にステンレスタンク熟成の巨峰ワインをブレンド(28%)することで、活き活きとしながらも落ち着いた艶のあるワインに仕上がっています。 光にかざすと、少し黄色味を帯びた艶やかな赤。思い出したのは、畑で見たスカーレット色の夕焼けに染まるぶどう棚。その美しい光景をラベルにしました。 落ち着いた芳香と仄かな木樽の熟成感、熟した赤い果実のニュアンスとドライな飲み口、タンニンはごく優しく、きれいに伸びる酸が特徴で、繊細な料理にも寄り添ってくれます。ぜひ食中酒として巨峰の新たな魅力を楽しんでいただきたいです。

●島之内フジマル醸造所/マスカットベイリーA 2020年(赤)
三重県名張市のマスカットベイリーAを100%使用した赤ワインです。 名張の青蓮寺湖エリアは 60 年の歴史を持つブドウの産地で、このワインのマスカットベイリーAが育つ畑の真ん中には、約 50 年前の開墾当時から根を張っているという立派なMBAの樹が生き生きと枝を伸ばしています。 しっかり熟したブドウを除梗・破砕し、低温管理の下、樹脂の開放タンク中で自然発酵。毎日優しく丁寧にピジャージュ(櫂棒を用いてタンク内をかき混ぜる作業)を行うことで果皮や種子からフェノール成分を抽出しつつ、渋みや苦味は柔らかく抽出し、果帽が沈んできたところを見計らい、バスケットプレスで搾汁を行った後、フレンチオーク樽で約9ヶ月熟成させています。 品種に特徴的なベリー感は控えめで樽の熟成をしっとりと感じ、タンニンは軽快ですが、ややスモーキー。 このヴィンテージは落ち着いた印象が強めです。 醤油系のタレにピッタリ!すき焼きやジンギスカン等とも好相性だと思います。

5本で15670円のところ15000円(送料無料)で販売いたします。ぜひまとめてお楽しみください。

※フジマル醸造所のワインはすべて、酸化防止剤の添加を最小限にとどめています。温度変化にさらされますと品質劣化の恐れがございます、低温での管理(16度以下)をお願いいたします。

フジマル醸造所(島之内・清澄白河)の成りたち:
2010年、ワインショップFUJIMARUやカーヴ・デ・パピーユなどワインショップを経営する株式会社パピーユが、ボランティア数名とともにカタシモワイン&フード(通称カタシモワイナリー)より、柏原市大県(おがた)にある『堂の内畑』(マスカットベリーA)を借り受け、カタシモワイナリー内にて委託醸造を開始、『ドメーヌ・デ・パピーユ』ブランドのスタート。2011年、耕作放棄地であった『岩崎谷畑』を大阪府の外郭団体みどり公社の斡旋で地主さんより借り受ける。再開墾し垣根仕立てのぶどう畑(メルローなど)を造成。2012年、高井田にてデラウェアとベリーAの畑を新たに賃借。また、羽曳野市の飛鳥ワインにて太子町のデラウェアを委託醸造。2013年、大阪市中心部、島の内にて醸造所を設立。自社畑産ブドウのほか大阪や日本各地から買いブドウを仕入れて醸造しています。日本でも類を見ない都市型ワイナリー『島の内フジマル醸造所』です。2013年以降はすべて島之内フジマル醸造所にて醸造。そして2015年8月には東京・清澄白河にフジマル醸造所をオープン。こちらではおもに東日本のブドウ栽培農家さんから原料葡萄をわけてもらって醸造しています。

ぶどう造り:
約2haの自社管理畑のブドウから造ったワインは「キュベパピーユ・シリーズ」としてリリースしています。その他に日本各地から質の良いブドウを仕入れ醸造を行っています。自社管理畑ではボルドー液以外は年に2~3回ほどの防除のみと減農薬を心がけ、農作業はすべて手作業で注意深く行いました。収穫されたブドウは選果、粒よりし健全な粒のみを使用。ワインをお飲みになるお客様の顔を想像しながら、スタッフとボランティアの方々とで力をあわせワインを造りました。本当にたくさんの人に手伝っていただいたおかげで私たちのワインは出来上がっています。

こちらの商品もご一緒にいかがでしょう?

商品カテゴリ

会員登録につきまして

ご来店ありがとうございます。
ワインショップ FUJIMARU へようこそ。

ご購入の際は、是非、当オンラインショップへの会員登録をおすすめいたします。
次回以降は住所入力等がスムーズに行えます他、会員様限定商品や、お得なイベントをメールマガジンにて先行してお知らせさせてただきますので、どうぞご利用ください。

ご登録は当ページ「ログイン/ワインショップFUJIMARU会員登録」から行っていただけます。

※メールマガジンの登録方法ですが「ログイン・会員登録」から配信手続きする方法と、↓のページから配信手続きする二通りの方法がございます。二通以上届く、あるいは停止したのに届くという場合は二重登録あるいはどちらかが登録されたままになっている可能性がございます。ご不明な点はお気軽にお問合せください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ