ブドウ栽培からワイン醸造、ワインの販売、レストランでのワインサービス、ワインスクールでの講師などワインにまつわることはすべて行っている株式会社パピーユが運営するオンラインショップです。※飲食店様からのお問合せも大歓迎です。(06-6616-9343)

ユリスコラン/NV(14年、15年、16年)ブラン ド ノワール レ マイヨン 3本セット(泡)

価格: ¥39,800 (税込)
数量: セット
twitter

静謐にして緻密。大胆ながらも繊細。圧倒的な優美さと力強さを兼ね備えた、あのユリスコランのレ・マイヨンを直近3ヴィンテージ集めてお得なセットにしました。ピノノワール100%。およその赤粘土と泥土の下にシャンパーニュの柔らかいクレイエール土壌。何とも言えない官能的な余韻へと導いてくれます。

2014年、2015年、2016年の3ヴィンテージ 3本セットです。それぞれをじっくりと味わうもよし、一度に飲み比べるのも楽しそうです。

<輸入元様資料より>
ユリス・コランについて
聡明快活で行動力のあるオリヴィエ・コランはアンセロム・セロスに就いて栽培と醸造を学ぶ。大手メゾンに貸与されていた畑をとり戻し、2004年に自社醸造を開始。家系に代々受け継がれた畑は、コート・デ・ブランに典型的な南向き斜面で、粘土の浅い表土の下に、石英と火打ち石が混じる柔らかな白亜層土壌が広がる。肥料はビオロジック認証(AB)品のみを使用。一次発酵は野生酵母のみを用い、発酵、熟成とも350Lと225L以外に、112L樽も併用する。ドザージュも、多くのキュヴェでゼロ、上限も2.5g/Lにとどめるのは「土壌に含まれる塩味の風味を表現するため」そのシャンパーニュは卓越した熟成力を誇り、例えば2010年のレ・ザンフェールは、瓶内熟成48ヶ月、60ヶ月、72ヶ月のロットを、3年かけて各500本のみリリースするという意欲的な試みも行う。純粋なエキス分を湛え、優美でしなやかなスタイルは、ブラン・ド・ブラン、ブラン・ド・ノワールの双方に通底する。近年、リザーブワイン比率が高いのも、一貫したコラン・スタイルの醸成に一役買っている。

コート・デ・ブランについて
エペルネから南に伸びる東向き斜面を中心とし、シャルドネの聖地とも言われるエリア。実際、作付け比率も約95%がシャルドネとなり、ブラン・ド・ブランの生産も多い。土壌は白亜石灰質だが、よりマグネシウム分の豊富な褐色石灰岩が、この地のシャルドネにミネラル感と深みを与えると言われる。地形は「コート・ド・ボーヌに似ている」と、ジャンシス・ロビンソンは語る。主なグラン・クリュはアヴィーズ、クラマン、オジェ、メニル・シュル・オジェなど。ジャック・セロス、ラルマンディエ・ベルニエ、サロンなどもこの地に本拠を構えている。

シャンパーニュについて
パリの北東約150km、北緯49~50度で、近年のイギリスなどの例外的な地域を除くブドウ栽培の北限とされる寒冷な地方。年間平均気温約10.5℃。約32,900haにおよぶAOC圏は319の村、240,000の区画にまたがり、栽培農家は約19,000軒。自社瓶詰め生産者も約2,000に達するが、全生産量の約3/4は、モエ・エ・シャンドンなど大手6社が占める。地質的には中生代白亜紀後期の白亜質石灰、およびジュラ紀キメリジアン階の泥灰岩、石灰岩が中心となる。1600年代末までは非発泡ワインの産地で、現在の瓶内二次発酵、およびデゴルジュマンを経る通称“シャンパン方式”での製法を発見・定着させたのは19世紀、ヴーヴ・クリコの功績である。よく俗説に出るドン・ペリニオンは、実際は存命時の17世紀には邪魔ものとされた泡を、いかに抑制するかに腐心したとされている。またこの地は、寒冷地ながら、ブルゴーニュよりさらに多い10.4t/haもの法定上限収量が認められている。

店長紹介

ご来店ありがとうございます。
ワインショップFUJIMARUが運営するネットショップ「CLUB PAPILLES」です。
なかなか大阪までお越しいただけない皆様にも、FUJIMARUセレクトのワインをお楽しみいただけます。

会員登録をおすすめいたします。
次回以降住所の入力等がスムーズに行えます。
会員様限定商品やお得なイベントをメールマガジンで先行してご案内するなど、いろいろな特典がございます。
どうぞご利用ください。
「ログイン・会員登録」からお願いいたします。

※メールマガジンの登録方法ですが「ログイン・会員登録」から配信手続きする方法と、↓のページから配信手続きする二通りの方法がございます。二通以上届く、あるいは停止したのに届くという場合は二重登録あるいはどちらかが登録されたままになっている可能性がございます。ご不明な点はお気軽にお問合せください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ