ブドウ栽培からワイン醸造、ワインの販売、レストランでのワインサービス、ワインスクールでの講師などワインにまつわることはすべて行っている株式会社パピーユが運営するオンラインショップです。※飲食店様からのお問合せも大歓迎です。(06-6616-9343)

ドーミローナ/クレイフェイス ペット ナット 2019年(泡)

価格: ¥5,280 (税込)
数量:
twitter

ドーミローナは西オーストラリアの新生産者!南オーストラリアで醸造学を学んだ後フランス、スペイン、ニュージーランドと渡り歩き2012年にマーガレットリヴァーでワインを造り始めたそうです。シュナンブランのアンフォラ発酵でつくられたクレイフェイスペットナット。6週間スキンコンタクトされたオレンジワインのスキニーソーヴィニヨンブラン。ホールバンチで古樽野生発酵のシュナンブランの3種類が入荷です!

<輸入元様資料より>
西オーストラリアから漸く届いた我々の新しいポートフォリオとなるDormilona【ドーミローナ】のご紹介です。

スペイン語で「ぐうたら」を意味するワイナリー名、ましてや西オーストラリアと言えばサーファーの天国、恐らく野放図なメンズが立ち上げたワイナリーだとばかり思っておりましたが...ワインメーカー兼オーナーはJo Perry【ジョー ペリー】、聡明で美しい女性でございます(Josephineの愛称がJoです)。←エアロスミスとは一切の関係ございませんw

西オーストラリア最古のワイン生産地Swan Valley【スアン ヴァレー】出身の彼女は、お爺さんがビールメーカー。彼の影響で「醸造」に興味を持った彼女は14歳の時に地元の雄Cape Mentelle【ケープ メンテル】のビンテージに参加、同じ年には自宅の庭から収穫したアプリコットでワインを作る様な行動力の塊だったそうです。

南オーストラリアで醸造学を学んだ後にヨーロッパ行脚をスタート。ボルドーを皮切りにブルゴーニュ、ローヌ、スペイン、ニュージーランドと渡り歩き、自身のワインレーベルを立ち上げる迄は再びスペインへと戻り、Riax BaixasのBodega Vina NoraとPazos del Reyで雇われの醸造長を務めていました。そして故郷を離れて10年が経過した2012年、Joはホームへと戻り自分自身の畑とワインを確立する事を決意、そこで誕生したのがこのDormilonaです。実はDormilona、彼女がCommuen of Buttons【コミューン オブ ボタン】のJasper Button【ジャスパー ボタン】と同時にオーストラリア若手優秀醸造家賞"YOUNG GUN"に輝いた2016年からアプローチは受けていたんです。ただオファーのメールをくれてから返答までの数日でワインが完売。そんな状況が3年続いておりました。

そして2020年、晴れて彼女から纏まった数量のオファーを改めて受け取り日本へと紹介する正式な機会を持てる様になりました。

*Clayface Pet Nat【クレイフェイス ペット ナット】'19
Chenin Blanc100%。Joがスペインに住んでいた頃に友人となったアンフォラ職人から購入した土甕から生まれるClayface【クレイフェイス】シリーズのペティアン ナチュラル。全房プレスからアンフォラで野生発酵、糖分が分解され切る前にボトリング。9-10ヶ月ラッキングしてから粗い澱引きをしています。「アンフォラでのワイン作りはフルーツのスープを作る様な感覚」と言う彼女のClayfaceシリーズはどのワインも非常にエネルギッシュなのですが、今年は何とかこの泡だけを仕入れる事が出来ました。洋ナシと青リンゴの鮮烈な香りと鋭角なミネラル。品種個性に非常に忠実、ちょっぴりクラウディーで旨味もたっぷり。とても美しい出来のペティアンですよ。

*Skinny Sauvignon【スキニー ソーヴィニヨン】'19
こちらはアンフォラ100%ではなくステンレス開放槽との50/50コンビネーション。双方の発酵槽で6週間のスキンコンタクトを施しています(長いですね)。Margaret River【マーガレット リヴァー】はボルドーに酷似した気候と土壌から発展した生産地であり、Sauvignon Blancは近代的発展を遂げた同地の主役的ブドウ品種の一つでもあります。特にグースベリーやディル、フェンネルの様なハーバルな個性が特徴なんですが長期のスキンコンタクトから生まれるフェノリックな舌触りとのバランスがとても良いです。オレンジワインってのは時に(個人的には殆どのケースで)フェノール成分の所為で飲み疲れしてしまい、グラス1杯で満足してしまいますが、このワインはその香草的ニュアンスのお陰で飽きずに楽しめるんですね。

*Chenin Blanc【シュナン ブラン】'19
建国から1970年代までポートワインを飲んでいた文化的歴史背景も考慮すると、その中核的生産地区を担っていた西オーストラリアで最も重要なブドウ品種としてChenin Blancを挙げるプロフェッショナルは数多い事でしょう。そして同時に、オーストラリアのワイン産業史に注意を殆ど払った事が無いプロフェッショナルも多い事でしょう 笑。フルーツはホールバンチプレスで古樽を使った野生発酵。ラッキングと熟成を重ねてボトリング。ペットナット同様に品種個性に対してとても正直です(英語でhonest to the varietalと言います コンテストに出る人は覚えましょう)。グレープフルーツやライムの香りと、この生産地独特な洋梨やレモングラスの個性が混在しています。ファンキーな作り手ですが、ワインがとても美しいです。

店長紹介

ご来店ありがとうございます。
ワインショップFUJIMARUが運営するネットショップ「CLUB PAPILLES」です。
なかなか大阪までお越しいただけない皆様にも、FUJIMARUセレクトのワインをお楽しみいただけます。

会員登録をおすすめいたします。
次回以降住所の入力等がスムーズに行えます。
会員様限定商品やお得なイベントをメールマガジンで先行してご案内するなど、いろいろな特典がございます。
どうぞご利用ください。
「ログイン・会員登録」からお願いいたします。

※メールマガジンの登録方法ですが「ログイン・会員登録」から配信手続きする方法と、↓のページから配信手続きする二通りの方法がございます。二通以上届く、あるいは停止したのに届くという場合は二重登録あるいはどちらかが登録されたままになっている可能性がございます。ご不明な点はお気軽にお問合せください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ