ブドウ栽培からワイン醸造、ワインの販売、レストランでのワインサービス、ワインスクールでの講師などワインにまつわることはすべて行っている株式会社パピーユが運営するオンラインショップです。※飲食店様からのお問合せも大歓迎です。(06-6616-9343)

カルメット/トレズポット カオール(マルベック・メルロー) 2018年(赤)

価格: ¥3,980 (税込)
数量:
twitter

<輸入元様資料より>
トレズポット(3つの井戸)
トレズポットは彼らが住む村のオクシタン語名でもあり、「3つの井戸」=3区画を意味します。赤粘土、粘土背石灰、キメリジャン石灰、粘土石灰マルヌの3区画により、村のワインの特徴を忠実に表現しています。涼しい夜と暑い日に刻まれた明るく熟したジュースは、絹のようなストラクチャー。桑の実、カシス、ブラッドオレンジの爆発。コース的な自然な爽やかさと美しい果実味があり、繊細で上品なタンニンとのバランスが良いです。

マルベック90%、メルロー10%。手摘みで20kg入ケースに収穫, 全房と除梗。重力でタンクに。ゆっくりと自然酵母で15-30日、自然酵母で醗酵。バスケットプレスで搾汁。澱とともにコンクリート、ステンレスタンクで11ヶ月熟成。瓶詰め時に僅かの亜硫酸10ppm添加。カラファージュして下さい。

<ドメーヌ・ラ・カルメットにつきまして>
「偉大なワインは完璧を期すためにマインドフルネスで実行する細かいディーテイルの積み重ねで造られます。美しいワインを造るため、場所やヴィンテージの味わいに真に忠実であることが重要です。」農学と醸造学を学び、エノローグ(醸造コンサルタント)としてアルザス(ビネールやシュレール)や南仏で活躍していたマヤ・サレとニコラ・フェルナンデズのカップルがフランスのカオールのコース(主に石灰岩の標高高い台地)にドメーヌを立ち上げました。

以前マヤが活躍していたアルザスのワインのテロワール表現に近くて選んだという場所・葡萄畑は、標高350m、石灰岩、マルヌブランシュ、赤粘土、キメリジャンなどの土壌で、夜と昼の寒暖差が激しく、葡萄はゆっくりと熟します。収穫は2017年2018年共に、9月末から10月初旬と、2018年はタルディヴを除きフランスでも最も遅い収穫の場所の一つで、葡萄には完熟感と酸がしっかりありました。そんな葡萄から造られたワインは、これまで私達が抱いてきたカオールのイメージとは全く異なる「マチュリティ」と「フレッシュネス」の共存があり、マルベックの繊細で上品なタンニンと、また石灰由来の土壌の気品ある味わいがかさなり、洗練されたグラン・ヴァン・ナチュレ ルに仕上がっています。

畑はビオディナミを取り入れつつオーガニックで管理し、銅などの使用量も控えるためにハーブティーなどを補助的に使用しています。害虫をたくさん食べてくれるコウモリ用の家を用意したり、液体のコンポストなども準備しています。またトラクターなど重機を畑に入れないため、ほとんどが人による手作業です。
ビデオ (Youtube フランス語/字幕付き)

店長紹介

ご来店ありがとうございます。
ワインショップFUJIMARUが運営するネットショップ「CLUB PAPILLES」です。
なかなか大阪までお越しいただけない皆様にも、FUJIMARUセレクトのワインをお楽しみいただけます。

会員登録をおすすめいたします。
次回以降住所の入力等がスムーズに行えます。
会員様限定商品やお得なイベントをメールマガジンで先行してご案内するなど、いろいろな特典がございます。
どうぞご利用ください。
「ログイン・会員登録」からお願いいたします。

※メールマガジンの登録方法ですが「ログイン・会員登録」から配信手続きする方法と、↓のページから配信手続きする二通りの方法がございます。二通以上届く、あるいは停止したのに届くという場合は二重登録あるいはどちらかが登録されたままになっている可能性がございます。ご不明な点はお気軽にお問合せください。

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ