ブドウ栽培からワイン醸造、ワインの販売、レストランでのワインサービス、ワインスクールでの講師などワインにまつわることはすべて行っている株式会社パピーユが運営するオンラインショップです。※業務店様からのお問合せも大歓迎です。(06-6616-9343)

ブルーノ・チョフィ(ロワール)/NVゼ ビュル ゼロ ポワン(カベルネフラン、グロロー、ガメイ) (ロゼ微発泡 やや甘)

価格: ¥3,580 (税込)
数量:
twitter

口に含んだ瞬間おもわず笑みがこぼれる優しい甘味。アルコール度数9%、プチプチ微発泡なロゼ。日本入荷はわずか600本のみ。

<輸入元様コメントより>
通常の赤ワインよりも1週間程度早く収穫し、野性酵母のみで発酵。発酵時に発生する二酸化炭素を閉じ込め、そのガスをワイン内に取り込むことで(シャルマ方式の原始的な方法)発泡を得ている。瓶内2次発酵でもシャルマ方式でもない手法で廃業した「シャトー・トゥール・グリーズ」のフィリップ・ゴルドンが発明した手法。これをブルーノが引き継ぎ復活させたのがこのワイン。酸化防止剤無添加でトータルSO含有量は僅かに15mg/L。

ブルーノチョフィ
1981年からビオディナミを導入した「ピエール・フリック」で13年働き、畑の改善だけでなく、醸造の最適化に取り組んだのが「ブルーノ・チョフィ」。その後、2008年にはジュラ地方アルボワの「ラ・パント」(テラヴェール取扱い)の栽培・醸造責任者に就任する。その後、2014年に「クール・ド・セラン」オーナーのニコラ・ジョリーの娘ヴィルジニーと出会い意気投合。2016年にはヴィルジニーとの新しい生活を始める為にアンジュに移住し、醸造責任者を探していたマルク・アンジェリの目に止まり、「フェルム・ド・ラ・サンソニエール」の醸造責任者に就任した。

2016年のワインから「フェルム・ド・ラ・サンソニエール」の全てのワインはブルーノ・チョフィによる醸造になっている。もう1つ、ブルーノ・チョフィが個人的に行っているのが「地方性を持ったワインの保護」。有機栽培やビオディナミで畑を管理し、地方性を大切にすることを地域の若手に説きながら栽培、醸造、販売の手助けをして軌道にのせるのが目的の会社「ベレィ・エ・コンパニ」を設立。その第一弾のワインが完成。日本にも600本のみ出荷する事ができました。それが、この「ゼ・ビュル・ゼロ・ポワン」。中甘口のアンジュ伝統のワインロゼ・ダンジュの工業生産化に虚しさを覚え、サンソニエールの「ロゼ・ダンジュール」同様に、砂糖を足した工業的行程ではない伝統的製法を再現。優しく優美な微発泡ロゼですが、どこまでも優しく、すっと体に溶け込んでいくようなワインです。

店長紹介

ご来店ありがとうございます。
ワインショップFUJIMARUが運営するネットショップ「CLUB PAPILLES」です。
なかなか大阪までお越しいただけない皆様にも、FUJIMARUセレクトのワインをお楽しみいただけます。

会員登録をおすすめいたします。
次回以降住所の入力等がスムーズに行えます。
会員様限定商品やお得なイベントをメールマガジンで先行してご案内するなど、いろいろな特典がございます。
どうぞご利用ください。
「ログイン・会員登録」からお願いいたします。

※メールマガジンの登録方法ですが「ログイン・会員登録」から配信手続きする方法と、↓のページから配信手続きする二通りの方法がございます。二通以上届く、あるいは停止したのに届くという場合は二重登録あるいはどちらかが登録されたままになっている可能性がございます。ご不明な点はお気軽にお問合せください。
店長日記はこちら >>

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

QR

ページトップへ